読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「常に初陣」

スポーツ・ニュースネタ(主に馬鹿ニュース中心w)や動画などの備忘録ブログです。ぼやき漫談風な記事が中心です(汗)

福岡県飯塚市の市長と副市長はよほど暇なんだな<昼間から雀荘へ(爆)

時事 おもしろニュース

Mahjong

市長と副市長がたびたび平日に賭けマージャン 福岡 飯塚 | NHKニュース

三度の飯より毎日の仕事よりも麻雀大好き。そしてわざと負けて業者に利益供与、とかな。ポケットマネー程度だけど(意味不明)

福岡県飯塚市の市長と副市長が、平日の日中にたびたびマージャン店を訪れ、現金を賭けてマージャンをしていたことがわかりました。2人は22日に開かれた市議会で事実関係を認めて謝罪しました。
飯塚市の斉藤守史市長(68)と田中秀哲副市長(69)は、平日の市役所の開庁時間に市内のマージャン店を訪れ、知人の業者らと現金を賭けてマージャンをしていました。

NHKの取材では、去年11月以降、2人が日中にマージャン店を訪れる様子が複数回確認され、長い日には午後1時半前から9時半すぎまでのおよそ8時間店にいたこともありました。

市長と副市長は特別職で勤務時間などを定める規定はありませんが、2人は22日に開かれた市議会で事実関係を認めて謝罪しました。

斉藤市長は「市政に対する信頼を大きく損なわせ、心よりおわびしたい」と述べ、田中副市長は「軽はずみな行動で誠に申し訳ない」と述べました。

また、マージャンをしていた相手の業者については、いずれも以前からの知り合いであり、便宜供与などはないとしています。

田中副市長はこれまでのNHKの取材に対し「10年ぐらい前から賭けマージャンをしていた。違法性はないと確信しているが、道義的には責任を感じるのでいまはしていない」と話しています。

 サラリーマンだったら定年退職+嘱託で65歳まで勤務して、悠々自適な年齢の68歳と69歳の市長と副市長なんだから、これを機に公職を辞めて、堂々と昼間から雀荘にでも繰り出せばいいじゃないの。勿論、市長・副市長としての退職金はゼロでよろしくな(爆)

…にしてもここの市の市長と副市長、よっぽど暇な稼業だったんだな。ったくしょうがねえ(失笑)

麻雀セット ジャンクマットさんご牌セット

麻雀セット ジャンクマットさんご牌セット

 
ポータブル カード麻雀(NEW)

ポータブル カード麻雀(NEW)

 
爆発的1480シリーズ ベストセレクション 100万人のための3D麻雀

爆発的1480シリーズ ベストセレクション 100万人のための3D麻雀

 

▼クリック頂けると励みになります!